こんばんは!

駄菓子屋カフェCHABUは今日も子どもたちがたくさん来てくれました^^

最近お菓子の並べ方を変えたので、その変化に気づく子たちの嬉しそうな声を聞いてニヤついてる私です。





明日またガム類入荷しまっせ〜!

お待たせしました!チョコバットも入荷です*(^o^)/*


CHABUはたくさんの仲間に支えられて子どもたちの元気をクリエイトしています!!

そんな私の大切な仲間を順番に紹介していきますね*(^o^)/*

とりあえず、まずは私自身のことを〜。

私の名前は『とうやまざき あゆみ』です。漢字で書くと『東山崎 鮎美』。長良川の鮎の鮎美ちゃんです!




みんなからは『鮎美ちゃ〜ん』『鮎ちゃん』なんて呼ばれてます。

子どもの友達たちからは『りんくんママ』『ひなちゃんママ』と呼ばれますが、駄菓子屋に来てくれる子どもたちからは

『駄菓子屋さん』

『あゆさ〜ん』

『てんちょー』

『とーやまざきさん』

と色々呼ばれます^^

お好きなように呼んでください*(^o^)/*


私は郡上の奥の小さな村の育ちです。

家族の愛をいーっぱい受けて育ちました。

それと同じくらいご近所の方々からの愛にいーっぱい見守られてこんな風に育ちました。

自分の子どもたちにも、もちろん他の子どもたちにも地域の愛を感じてもらいたい、地域の子どもは地域で育てよう!そんな想いで『駄菓子屋カフェCHABU』をオープン!!

おかげさまで今、たくさんの地域の方々の愛がCHABUから子どもたちへ注がれています。

ありがとうございます!!


こんな場所があったらい〜な〜。

が、ひょんなきっかけで実現しちゃいました。

行き当たりばったりで色々ありますが、なんとなく軌道修正しながら前に進んでいます。

感覚で動いちゃう私ですが、支えてくれる仲間がいるからこそCHABUがあります!

どうぞよろしくお願いいたします!



あと、言葉贈り人としても活動しています^^


名前に込められた祈りを言葉にのせて贈ります。


出産のお祝いや、お誕生日プレゼントなどに、ご用命いただいています^^

今日も還暦と喜寿のお祝いの言葉を書かせていただきました!

子どもの元気をクリエイトするだけじゃなく、ほんとにいろんな人が集まり笑顔になっていくのがCHABUです^^

ご縁がつながる、つながる、丸くなる!

駄菓子屋カフェCHABU!