子どもの元気をクリエイト!!

関市地域の子育て場、駄菓子屋カフェCHABUでーす!!

前回は私の自己紹介でした。



今回は、私が午前中のお仕事や、週末のイベント出店時にCHABUにボランティアでお店番をしてくださっている『山本さん』のご紹介*(^o^)/*


某ホテルの元料理長さん。

海外での日本人学校の料理講師も務めておられた方。

なんなら、某調味料の会社の研究室でいろんな商品の配合を指導したりなんかもしていたんだって!!

すげー!!!


70才過ぎたおじーちゃん。毎日家におっても退屈だからと、私が出稼ぎ(笑)に行っている間、ボランティアでお店番をさせてほしいと申し出てくれました。

もちろん返事はよろこんで!!ヨロシクお願いいたします*(^o^)/*


CHABUは駄菓子屋ですが、子どもたちがお買い物中、お母さんゆっくりお茶してってね〜!って出来るように、飲食店営業の許可もとっています。


山本さんのモーニングセット!サラダもりもりで大満足!!

山本さんが来てくれるようになってから、朝はなんだかほのぼのとした空気が流れています。


椅子に座って話に花を咲かせる人生の大先輩たちの姿はなんとも言えない幸せな気持ちになります。

話し相手がおるで〜。と新たなお客さんがたくさんふえました^^


学校へ登校する子どもたちにも大人気な山本さん。


朝早く来てくれるので、毎朝子どもたちに『おはよ〜』と手を振ってくれる見守りおじいちゃんwww

今年の夏休みは、山本さんの飾り切り講座も開催しました。


前のめりになって夢中に話を聞く子どもたち。

大切に使ってきた道具のお話や、料理に対する想いもお話ししてくれて、とってもいい講座になりました。

休み明けの宿題にもほら^^


山本さんからの愛をうけて、子どもたちの心もすくすくと育っていきます。


ありがとう山本さん!!


CHABUはみなさまのあたたかい愛に支えられています。

地域の子育て場。多世代交流場。

出会いつながる、心つながる駄菓子屋さん。

ありがとうございます*(^o^)/*